2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ヘッドライン

PREV  | HOME |  NEXT

--.--.-- (--)

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  | 

2013.03.31 (Sun)

【話題】 熱心すぎる外国人ラーメンヲタク 「人生で大切なのは家族と友人、仕事、そしてラーメン」 はてなブックマーク - 【話題】 熱心すぎる外国人ラーメンヲタク 「人生で大切なのは家族と友人、仕事、そしてラーメン」

1: 影の軍団子三兄弟ρ ★ 2013/03/31(日) 13:37:17.13 ID:???0

ラーメンヲタク、略して「ラヲタ」。人気店や新店の食べ歩きを常とし、その論評をブログに書き込むような、
熱烈なラーメン愛好家を評した言葉だ。そんな「つわもの」の世界に、ここ数年、外国人が仲間入りするようになった。

米国人の英語教師、ブライアン・マクダクストンさん(34)もその一人。身長192センチでスキンヘッド。
それだけでもかなり目立つが、店でラーメンの写真を撮り、時に店主と話し込む姿が話題になり、
「ラーメンアメリカ人」として雑誌にコーナーを持つまでになった。来日して6年間で訪ねた店は約1千店。

英語のブログ「ラーメンアドベンチャーズ」は米CNNなどでも紹介され、海外からの旅行客の依頼でラーメンツアーを請け負うこともしばしばだ。

米系投資銀行の日本法人に勤める米国人のピーター・カブラルさん(35)も、かなりのラヲタ。
「人生で大切なのは家族と友人、仕事、そしてラーメン」

昨年1年間はデータベースを広げようと、同じ店には2度行かないルールを自分に課した。
友人とラーメン団を結成し、1カ月間、毎日ラーメンを食べる運動にも参加。ラーメンを音楽に例えるならジャズ、と言う。

「あらゆるコンビネーションがある一期一会の芸術。体で、心で感じないと意味がない」

有名店偏重にならずに、新店にもできるだけ足を運ぶ。「熾烈な競争の世界に挑むからには相当なパッションが丼に込められているはず」。
平均点以下の店に入ると、バンカーとして経営が心配になるという。
http://news.livedoor.com/article/detail/7550485/


外食  |  コメント(0)  | 

2013.03.31 (Sun)

【話題】 カップ焼きそば「ペヤング」の“激辛”が「本当に辛い」として、ネット上で大きな話題 はてなブックマーク - 【話題】 カップ焼きそば「ペヤング」の“激辛”が「本当に辛い」として、ネット上で大きな話題

1: 影の軍団子三兄弟ρ ★ 2013/03/27(水) 09:24:07.54 ID:???0

まるか食品が発売するカップ焼きそば「ペヤング」の“激辛”が「本当に辛い」として、ネット上で大きな話題となっている。

そもそも「ペヤング 激辛やきそば」は、昨年2月20日に発売されたもの。現在売られている“激辛”バージョンの商品説明には、
「口の中に刺激を受けるほどの激辛ソース」を調和するため、「おたすけマヨネーズ」を付け、
味がまろやかになり、「ソースが激辛すぎて食べられない方でも完食できる仕上がりになっております」とされている。

しかし実際に食べた人たちは

「アホみたいに辛い」
「劇物です」
「辛さで殺されるかと思ったマジやばい!」
「一口いただいたんだがもう満腹」
「味覚をやられ腹を下し尻を痛めた」
「辛いじゃなくて痛い。ああああああいってーーーー」

などの悲痛な言葉とともに、敗北宣言する声が噴出。マヨネーズの助けを借りた人からも

「いやまだ辛い 」
「そんなレベルじゃないぞあれは」
「無敵レベル」

など、まだまだ足りないという声があがっている。
http://yukan-news.ameba.jp/20130326-306/
http://stat.yukan-news.ameba.jp/ynews_images/20130326/18/4c/67/j/o02620334yakisoba.jpg


小売  |  コメント(0)  | 

2013.03.29 (Fri)

【グルメ】豚まんでおなじみ551蓬莱 「大阪の人たちと一緒にいたい。関東進出はない」 はてなブックマーク - 【グルメ】豚まんでおなじみ551蓬莱 「大阪の人たちと一緒にいたい。関東進出はない」

1: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/03/29(金) 15:24:48.31 ID:???0

 
「551蓬莱の豚まん」は大阪人のソウルフードです。いえ、大阪人でなくても、
「551蓬莱の豚まん」を小さいころから食べ、「故郷の味」として愛する人は多いのではないでしょうか。
もちもちとした皮、肉汁たっぷりのジューシーな餡(あん)はほかに代えようのない「味」です。
ところが、なぜか551蓬莱の出店は関東にはありません。「せめて1店舗だけでも
東京にできないものか」と思っている関西出身の人は多いのではないでしょうか。
なぜ出店がないのか、その理由を551蓬莱さんに聞きました。

広報の杉井雅彦さんにお話を伺いました。

■大阪に根付いた味でありたい!
――551蓬莱の「豚まん」をなんとか食べたいと思う関東在住の関西出身者は多いと思うのですが、
なぜ東京に出店しないのでしょうか? 何かポリシーでもあるのでしょうか?
杉井さん はい。大きく二つの理由があります。一つは、私どもの「豚まん」は
大阪で生まれて、大阪の人に愛されてきました。ですから大阪の人といつまでも
一緒にいたいのです。大阪の人への恩返しとでもいいますか。
大阪に皆さんが来られたときに「あ、あれ食べに行こ!」と
思っていただけるものが一つぐらいあってもいいのではないでしょうか、という気持ちです。

イカソース
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2013/03/551.html
またほかの地域へのお土産に「大阪でしか手に入らないもの」として使っていただきたいという気持ちもあります。
ですが「食べたいんやったら来てや」みたいな話ではありませんよ(笑)。
全国で食べていただきたいと思っておりますので、温かくはありませんが、
通信販売で購入していただけるようにしております。



外食  |  コメント(1)  | 

2013.03.28 (Thu)

【いきもの】どうせ自分たちは食べられないし…緊張感のないたるんだマイワシに活!マグロ軍団投入へ 名古屋港水族館 はてなブックマーク - 【いきもの】どうせ自分たちは食べられないし…緊張感のないたるんだマイワシに活!マグロ軍団投入へ 名古屋港水族館

1: 西独逸φ ★ 2013/03/27(水) 06:54:10.51 ID:???0

最近、名古屋港水族館(名古屋市港区)のマイワシがたるんでいるらしい。
渦状になってえさを食べる「マイワシのトルネード」が売りの黒潮水槽なのに、群れから離れ、
はぐれてしまう。

穏やかな環境に慣れたマイワシに活を入れるため、28日に天敵のクロマグロ15匹を投入する。

日本近海を流れる黒潮をイメージした水槽は、高さ5メートル、幅14メートル。体長20センチほどの
マイワシから、1メートル以上になるサメやマンボウまで、自然界で共存している魚が泳ぐ。

黒潮が流れる海は沖合で、マイワシが隠れられる岩陰などがない。そのため群れをつくって
大きな魚から身を守る。水槽でも群れで泳いでいたが、最近、隅の方を1匹で泳ぐマイワシが
いることがわかった。

なぜ緊張感のないマイワシが現れたのか。担当の小串輝さん(46)は「『どうせ自分たちは食べられない』と
気づき、油断しているのではないか」と話す。

ソース
朝日新聞 http://www.asahi.com/national/update/0326/NGY201303260016.html

【画像】群れから離れ、1匹で泳ぐマイワシ(左下)
http://www.asahi.com/national/update/0326/images/NGY201303260020.jpg


その他  |  コメント(0)  | 

2013.03.28 (Thu)

【企業】 マクドナルド社長 「売上激減…客に『グレート!ワオ!』なインパクト与えないと」…スキンケア用品もらえるキャンペーン開始 はてなブックマーク - 【企業】 マクドナルド社長 「売上激減…客に『グレート!ワオ!』なインパクト与えないと」…スキンケア用品もらえるキャンペーン開始

1: ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ 2013/03/28(木) 19:55:10.19 ID:???0

・日本マクドナルドホールディングスの原田泳幸社長が最近の業績不振について、新聞のインタビューに「驚きを提供
 できなかった」などと答えていたが、ネットでは「充分に驚かされている」、などの声が出ている。
 それは、朝食のセットメニューを注文すれば、ヘアトリートメントやスキンケア用品が付いてくる、という4月のキャンペーンが
 始まるからだ。

 マックは4月8日から4月29日の毎週月曜日に「月曜朝は、セットでもらえる」キャンペーンを開催する。「朝マック」の
 バリューセットを注文すれば、4月8日はクラフトフーズのガム、4月15日はロレアルのヘアトリートメント、4月22日は
 資生堂のスキンケア用品、4月29日はコカ・コーラの缶飲料がオマケで付いてくる。

 マック広報に話を聞くと、「朝にもらって嬉しいグッズを集めました。週の始めの朝に食事をして、グッズをもらって、
 嬉しい気持ちで一週間を過ごしていただきたいと考えています」
 各企業とコラボをして提供する商品を選んだという。

 ただしネットでは、ガムについては「焼肉屋か?」、ヘアトリートメントやスキンケア用品は「食欲が無くなるのでは?」、
 缶飲料は「セットに飲料が付いているのに?」、などと評判は芳しくなく、なぜこのようなものを景品に付けるのかと
 疑問の声が出た。

 こうしたキャンペーンは当然、原田社長が承認しているはずであり、キャンペーンの意図は、3月28日付の日本経済
 新聞朝刊に掲載されたインタビューに隠されている、などとネットで取り沙汰された。
 インタビューはマックの業績が低下していて、13年に入っても既存店売り上げの2ケタ減が続いている原因は何か、
 というのが骨子で、原田社長はこう答えている。
 「我々の想像力が落ち、顧客に驚きを提供できなかったことだろう」「消費者が『いいね』と思うくらいの販促や商品では
 ダメで、『グレート!』とか『ワオ!』というインパクトを与えないと」
 そして、「夏に大きなプロジェクトを仕掛ける」としているのだが、この4月のキャンペーンはその前哨戦に違いない、
 といううがった見方も出ている。(抜粋)
 http://www.j-cast.com/2013/03/28171639.html?p=all



外食  |  コメント(0)  | 
PREV  | HOME |  NEXT

ヘッドライン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。