2011年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

ヘッドライン

 | HOME | 

--.--.-- (--)

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  | 

2011.02.04 (Fri)

【栃木】 給食で食べ残しが多い「しもつかれ」 紙芝居で学ぶ はてなブックマーク - 【栃木】 給食で食べ残しが多い「しもつかれ」  紙芝居で学ぶ

1 名前:かしわ餅φ ★: [] 2011/02/03(木) 20:40:50 ID:???0
8日は初午-。矢板市の東小はこの日、給食で郷土食「しもつかれ」を味わうが、事前に
しもつかれについて知ってもらおうと、手作り紙芝居での学習を始めた。

 毎年この時季に給食に出してきたが食べ残しが多いため、理解を深めてもらおうと
塩谷地区学校栄養士会(12人)が紙芝居化を計画した。

 物語は、「栃木の語り部」の間中一代さん(栃木市)がしもつかれについて調べ、
民話を創作。これを基に同会員が「昔話 しもつかれの話」という10枚の絵に仕立てた。
上演時間は10数分。他校でも披露できるよう、12セットを製作した。

 「この周辺は新興住宅地。核家族化も進み、しもつかれもなじみが無いはず。
給食に出てもびっくりしないように」と同校の丸山宏美栄養教諭。

 2日、1年生に紙芝居を上演したのは6年の村上みらのさん。なぜ節分を過ぎた初午の日に
作るのか、名の由来、などを分かりやすく説明。1年生は給食を食べながら聞き入っていた。

「しもつかれ」紙芝居で学ぶ 8日の給食に郷土料理 矢板・東小 |下野新聞「SOON」
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20110203/452248




スポンサーサイト

ローカル  |  コメント(2)  | 
 | HOME | 

ヘッドライン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。